公開方法とまとめ


パソコン求職者に対するアピールをするための動画が仕上がったら、今度はそれを活用するステップへと進みます。現在では、インターネットを通じて企業に関する情報を収集し、それぞれの会社を比較・検討して、応募先を決定する求職者が多く見受けられます。そのような状況の中では、出来上がった動画を、Web上で公開するのがおすすめの方法と言えます。ネット上には、すでに数多くの求人用動画がアップロードされているサイトも存在します。

そのようにして、自社の魅力を盛り込んだ良い動画を制作し、求職者に効果的なアピールをすることで、採用活動を有利に展開することができるでしょう。ただし、求職者に強いインパクトを与えるには、制作・公開する動画にそれなりのクオリティが求められるのも確かです。

とは言うものの、自社内に質の高い求人用動画を制作するスキル・経験のあるスタッフが存在しないため、どうすれば良いかわからなくてお困りの方もおられるのではないでしょうか? そのような問題を解決するには、専門の動画制作会社を利用するのも良いでしょう。こちらの方法を実践する場合、動画を制作する上でのアイデアさえあれば、その道のエキスパートがイメージに合った動画を制作してくれます。

会社説明会の動画素材


説明会採用目的の動画としては、会社説明会の様子を収録したものを活用するという選択肢もあります。会社説明会は、それ自体が求職者へのアピールを目的として開催されるイベントなので、求職者に知っておいてもらいたい情報がふんだんに盛り込まれているはずです。したがって、説明会の様子を収録し、編集することによって、一から動画を制作するよりも少ないコスト・時間・エネルギーによって、クオリティの高いコンテンツが出来上がることでしょう。

求人募集を行なう企業にとって、会社説明会は、企業のアピールポイントを伝える動画の素材として利用価値のあるものですが、説明会には、会場の立地条件やキャパシティの問題もあり、参加することのできる求職者の数がそれなりに限定されるという問題点もあります。こちらの問題を解決するために、採用目的の動画を制作するにあたっては、説明会に参加していない求職者層もターゲットとして、間口の広い内容に仕上げることをおすすめします。説明会の様子を収録した動画だけを使用すると、ターゲットが狭く限定されてしまう場合には、編集作業によって補足的な情報を付加し、対象となる求職者層が幅広くなるようにすると良いでしょう。

動画を活用した求人


男性企業が採用活動を展開するにあたっては、動画を活用するのもおすすめの方法です。こちらは、受け入れ側の企業にとっても、応募する求職者にとっても、メリットのある方法と言えます。世の中には、動画制作を専門的に手掛ける業者も存在するので、チェックしてみることをおすすめします。そのような会社を利用すれば、その道のエキスパートによるクオリティの高いサービスを受けることができます。

これから採用のための動画を制作するにあたっては、然るべきポイントを押さえた上で実際のアクションを起こすことが大切です。同じ動画でも、単に仕事内容を伝えるだけのものでは、求職者に対するインパクトは弱いものとなってしまいます。そのような問題を解決するために、求職者にとって、「働いている自分の姿」をイメージし、「この会社で働きたい」という気持ちになるようなものとするように心がけましょう。具体的には、自社で働いているスタッフに対するインタビューの様子などを映像にして、求職者にアピールする方法が一般的に採用されています。

また、いくら自分の会社を売り込みたいからと言っても、虚偽の情報をでっち上げては、求職者からの信頼を失う結果となってしまうので、注意する必要があります。

採用活動と動画制作


これから企業が求人募集を行なう際には、その方法の選び方もチェックポイントになります。求職者に対して効果的なアピールをするためには、動画を活用することも検討すると良いでしょう。そのような場合には、どうすれば自社の魅力をうまく伝えられるのかを考え、クオリティの高いコンテンツに仕上げるよう努力しましょう。

就活生せっかく求人用動画を制作するのであれば、少しでも魅力的なコンテンツに仕上げたいところです。そうした願いを叶えるためには、単に仕事内容を伝えるだけではなく、求職者が具体的なイメージを持ち、自社で働きたいと思ってくれるような内容となるよう、工夫を凝らすことがポイントになります。また、採用のための動画を制作する場合、会社説明会の様子を収録したものを素材とするのも一つの方法です。求職者に対するアピールポイントがふんだんに盛り込まれた説明会の様子を収録し、公開すれば、効果的な採用活動を展開することができるでしょう。また、動画が仕上がったら、それを活用して、求職者に対してどのようにアピールするかという問題が生じてきます。こちらの問題を解決するには、最近の動向からして、インターネット上で動画を公開するのがおすすめの方法と言えます。

このサイトでは、企業が採用活動を展開する上で、動画を活用する場合のチェックポイントをお伝えしてまいります。これから動画制作にチャレンジしたいと考えている人事担当者の方などは、参考にしていただければ幸いです。