説明会採用目的の動画としては、会社説明会の様子を収録したものを活用するという選択肢もあります。会社説明会は、それ自体が求職者へのアピールを目的として開催されるイベントなので、求職者に知っておいてもらいたい情報がふんだんに盛り込まれているはずです。したがって、説明会の様子を収録し、編集することによって、一から動画を制作するよりも少ないコスト・時間・エネルギーによって、クオリティの高いコンテンツが出来上がることでしょう。

求人募集を行なう企業にとって、会社説明会は、企業のアピールポイントを伝える動画の素材として利用価値のあるものですが、説明会には、会場の立地条件やキャパシティの問題もあり、参加することのできる求職者の数がそれなりに限定されるという問題点もあります。こちらの問題を解決するために、採用目的の動画を制作するにあたっては、説明会に参加していない求職者層もターゲットとして、間口の広い内容に仕上げることをおすすめします。説明会の様子を収録した動画だけを使用すると、ターゲットが狭く限定されてしまう場合には、編集作業によって補足的な情報を付加し、対象となる求職者層が幅広くなるようにすると良いでしょう。